リアル脱出ゲーム(アジトオブスクラップ)

リアル脱出ゲーム(アジトオブスクラップ)にいくつか挑戦してきました。

アジトオブスクラップは10人 or 9人が1チームで、部屋から脱出するというおそらく脱出ゲームという名前から想像されるとおりのことをするゲームです。

私は会社の同僚のメンバーを6人ないし4人集めて挑戦しました。
10人 or 9人で1チームとなるので、知らない方々と一緒に脱出することになりますが、初対面だから大丈夫かな…という心配はいりません。そんな心配をする暇もなく、出された問題や謎解きが忙しくて大変です…というか十分に楽しめます。
恐らく1人でいっても問題ないのでは無いかと思います。

ただ、全員がはじめての方だと最初に何をやっていいかさっぱり分からないのです、出来れば知っている人と行くか、10人 or 9人を集めるのではなくて、4人で行くとかがいいかなと思います。4人全員が初心者でも、多分他のメンバーはどこかの脱出ゲームの経験者だったりしますので。そして、私たちは経験者の方々に頼りっぱなしです…最近やっと自分らも役に立つようになってきた感がありますが…

再度書きますが、リアル脱出ゲームという言葉から想像されるゲームを一番しっくりくる形で再現しているのは、 アジトオブスクラップの渋谷だったり東新宿だったりします。
リアル脱出ゲームに行ってみるかーと思って、かつ東京に住んでいらっしゃるようでしたら、アジトオブスクラップの渋谷だったり東新宿をお勧めします。

ゲームの内容についてはネタバレできないので何も書けないのでなんともですが、だいたい脱出できなくて(脱出率は1%~5%とかだったかと…)もやっとして、次は頑張るぞーな感じのゲームになりますので、ぜひぜひ行って見て頂ければと思います。

※先日、はじめて大きい会場でやるリアル脱出ゲームに5人で参加してきたのですが完敗でした。大きい会場のリアル脱出ゲームの要領が分かったので次はもう少し先に進みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です